2006年02月25日

気力がない? ○○を鍛えよ

「体力がなくなると気力も落ちてくる」



と黒柳徹子がジャイアント馬場に“どうしたらいつまでも舞台に立っていられるか”と質問したところ

馬場の答えは

○『スクワットを毎日やりなさい』



 筋力は鍛えないとだんだん衰えていきます。

 鍛錬し、腰と尻、太ももの筋肉が充実すると、歩く足にも力がこもり、気力が湧いてくるそうです


 人間の下半身は気力と体力を生み出す原動力のようなものなのです。


その後、馬場さんはすぐ亡くなったので、黒柳徹子は遺言と思って毎日続けたそうです。

そのおかげか舞台にテレビにと、猛烈に元気。

ヽ(`Д´)ノ


○ また、足指などをひとつひとつぐるぐる回しても気力がわいてくるそうです。




上機嫌はバカ、不機嫌は知的という誤解
上機嫌な上半身を作る
無駄な力をぬいて立つ、寝る

上機嫌の作法















    元気を分けて♪人気blogランキングへ

2006年02月24日

上機嫌体質の作り方

不機嫌が許されるのは赤ん坊か天才だけ

ヽ(`Д´)ノ


「ちなみに不機嫌というのは多くの場合、能力の欠如を隠すためのものです……

ほどほどの能力の人が不機嫌であれば、まず相手にされません。

就職試験にすら通りません。
今の時代、疲弊している日本社会で求められているのは、即戦力です。
わかりやすい元気です。

『きみのその鬱屈した不機嫌なエネルギーを買うよ』と採用されるなんてありえない。

つまりみなさんは基本的に、つとめて上機嫌でいることしかないわけです


Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

というのは、上機嫌の作法斎藤孝著の主張。



斎藤先生もむかしは、上機嫌=バカ、賢い人間は不機嫌があたりまえ、と思ってニヒルを気取っていたそうです。

ところが、そんな具合でいますと、運は向いてきませんし、何より人が寄ってきません。
(今でも20代の頃の不機嫌の負の遺産が影響することもあるそうです)



尾をふる犬は叩かれず♪



人間社会で開運するためには、人に愛されなくちゃね。


ということで、上機嫌体質を作るには


○ まず、基本的な欲求は満たしておきましょう。
  食欲 性欲 睡眠欲
  ――斎藤先生はもうひとつ人間には「温まりたい」という欲があるといいます。
  



○ 上機嫌なカラダはオープンな体。
  要はやわらかい体、ということですね。
  男性が年をとって笑わなくなるのも、肩甲骨のあたりが固いから笑いにくくなる、から。    
 
  肩甲骨 首 みぞおちを柔らかくしましょう。
  ※腕をぐるぐるまわして、肩甲骨をゆるめると息が吸いやすくなりましたよ。
 



○ 腹式呼吸 腹式呼吸でみぞおちがやわらかくなります。

  斎藤式呼吸は3秒吸って、2秒とめて、15秒で吐く。3:2:15

  『息を吐くことは捨てていくイメージです。自分の中の邪気を吐く。
  すると身体機能が働きやすくなるのです



 さあ、あなたの上機嫌で世の中を明るくしてください♪
 運が開けますぞ( ̄Д ̄)ノ



上機嫌はバカ、不機嫌は知的という誤解
からだを上機嫌モードにし、気分をコントロールする。
上機嫌な上半身を作る
上機嫌の作法














    元気を分けて♪人気blogランキングへ

2006年02月21日

目でわかる体の調子

目は愛や正直さを映すだけでなく
(* ̄∇ ̄)ノノ


肝臓や消化器官、血の具合がよいかどうかも教えてくれます



○ 目の充血――目だけでなく、からだが疲れています。休みましょう


○ 目が黄色い――肝臓や胆嚢からの警報です。この上、背中が痛かったら、すぐお医者へGO


○ 下まぶたが白い――貧血。めくった下まぶたが白いなら、レバーを食べましょう


○ 目の下のクマ――血がとどこおってます。舌の裏がどす黒い場合、婦人科系の病院で検査してもらいましょう。



ちなみに舌には血の流れがあらわれます。
黒ずんでいる人は血の流れがよくありません。

歯型がついている人は水の流れが悪くてむくんでいる、とのことです。
利尿、発汗で水の流れに注意しましょ






    元気を分けて♪人気blogランキングへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。