2006年10月14日

きな粉でイソフラボン

ためしてガッテンのきな粉特集見ましたか。

「忘れられたきな粉の使い方」

かゆいところに手が届く企画でしたね。( ̄Д ̄)ノ

いくらイソフラボンが女性にいいと言っても、マイブームが終わるとなんとなく残るきな粉。古くなるきな粉。

そんなきな粉を調味料としてカンタン活用。

きな粉にはうまみ成分のグルタミン酸が豊富なので、ちょいと加えるだけで料理が美味しくなるそうです。

豆類だけに味噌系のものにちょいと一振りすると、味が豊かに変身。

例★味噌汁にひとふり
 ★肉ミソ
 ★ミソ田楽
 ★回鍋肉などなど

大豆イソフラボンをしっかりとって、ホルモンバランスの崩れを防ぎましょう。

※イソフラボンの摂りすぎはよくないという話もありますが、
イソフラボンは食物で摂る場合、70から75ミリグラムまでなら問題ないそうです。











    元気を分けて♪人気blogランキングへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。