2006年02月21日

水銀中毒はセレンで中和?!

銀歯アマルガムは噛む刺激によって

水銀を体内にとりこむ

可能性があります。

銀歯で水銀中毒?!

そこで!“o(>ω< )o”

水銀中毒を緩和するミネラルについてスバラシ的な記事を発見!


こちら↓
デトックス〜体かるがる健康生活
【第17回】マグロが水銀中毒にならない訳 『セレニウム』



マグロって……(;゜;∀;゜;)


口の中に潜む恐怖―アマルガム水銀中毒からの生還















    元気を分けて♪人気blogランキングへ

この記事へのコメント
デトックス〜体かるかる健康生活のデトックスリサーチャーHN 水井です。
コメントだいぶ前にいただいていたのに、先ほど気付きました…(>▽<;; アセアセ
返信遅くなって、本当にごめんなさいぃ!
m( __ __ )m 

【改めて】こちらでご紹介&トラバいただきまして、ありがとうゴザイマス!!!そして更に、お褒めの言葉までいただきまして、とってもとっても感激☆です。

美肌とアンチエイジングさん 元気が出る記事を書いてらっしゃいますね、良かったら私のメルマガでも紹介させてくださいませ。
Posted by HN水井 at 2006年03月01日 10:54
>HN永井さま
いらしてくれてありがとうございますーっ

いやー、アマルガムってふつうに口の中にあるものじゃないですか。
水銀中毒になったらどうしたらいいの、と思ったところに、永井さまの記事を発見。
救われました!
また遊びゆきますヾ(@^▽^@)ノ
Posted by ラブドッグ at 2006年03月01日 19:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

【第17回】マグロが水銀中毒にならない訳 『セレニウム』
Excerpt: 先週の疑問ですが、 『なぜ 大型の魚自体は、水銀中毒にならないのでしょう?』 マグロを例にお話をしますが、マグロには非常に高濃度の水銀が存在する のにもかかわらず、マグロ??
Weblog: デトックス〜体かるかる健康生活
Tracked: 2006-03-01 10:59
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。